警備員、たまにはまったり行きましょう


by cyzzuc9rdr

「米国は陸上案を拒否できない」 国民新党・亀井代表(産経新聞)

 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は12日のTBS番組の収録で、政府が検討している米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)を同県名護市の米軍キャンプ・シュワブ陸上部に移設する案について、「米国も移設問題を解決する責任がある。米国の基地の中を使う話なので、米国もダメだとは最終的にいえない。間違いなく5月末までに決着できる」と述べた。

【関連記事】
定例会見は廊下!亀井氏「勝手に模様替えしたな…」
亀井氏、企業献金禁止について「民主党がどうしてもやると言うなら、民主党が自粛すればいい」
亀井氏、有事の核通過は「緊急にやればいい」
亀井氏、小沢氏の進退に言及 「参院選に影響」
首相、亀井氏の企業献金禁止反対に「あの方独特の発想だ」
20年後、日本はありますか?

高校無償化対象、文科相が判断=首相「国民が納得する結論を」(時事通信)
<郵便不正事件>枝野行政刷新相「検察の間違いの疑い濃厚」(毎日新聞)
加藤被告に手紙を返信した被害女性「私たちのことを知ってほしい…」(産経新聞)
優勝メダル盗難か 秩父宮スポーツ博物館(産経新聞)
米銀への無利子預金が1億ドル 日米「密約」のひとつか(産経新聞)
[PR]
by cyzzuc9rdr | 2010-03-17 05:30